農業用ドローンサービス

農業用ドローンによる農薬・肥料散布サービス開始!
政府が推奨するスマート農業の核となる農業用ドローン。
弊社では、いち早く農業用ドローンを導入し、篤農家の皆様の作業省力化に貢献いたします。

当社のメリット
 病害虫防除のプロが適材適期にピンポイントで薬剤を散布、少ない予算で大きな効果
 農業用ドローンのメリット(低騒音・機敏性)を生かし、作物の生育状況に合わせて防除できます
 ICTを利用した圃場管理で、農家様の日々の農作業をサポート

サービス対応地域:静岡県の以下の市町域内
    沼津市・富士市・富士宮市・三島市・函南町・清水町・長泉町・伊豆の国市・伊豆市・裾野市

使用機材:EnRoute社Zion AC1500
散布時間:1ha当り15分(液剤の場合)、10分(1キロ粒剤の場合)、5分(豆粒剤の場合)
ダウンウォッシュ(気流効果)で根元・葉裏にもしっかり散布
適期散布で斑点米の原因となるカメムシをバッチリ防除!

対象作物
① 水稲(移植直後の除草剤散布、後期除草剤散布、出穂後の病害虫防除、追肥・穂肥等の散布)
② 小麦・麦類
③ 大豆
④ たまねぎ
⑤ ばれいしょ
⑥ みかん・かんきつ
⑦ しょうが
⑧ とうもろこし
⑨ だいこん
⑩ キャベツ

お申込みから空散実施までの流れ
① お申込み…お電話・FAX・メール等で農家様から作業依頼をいただきます。
② 圃場確認…農家様のご都合の良い日時をお聞きし、一緒に圃場を確認しデータ化します。その際、作物の種類・品種・生育状況等を確認いたします。又、ドリフト被害発生の可能性を調査いたします。
③ 散布計画を立て、近隣に住宅がある場合は、そのお宅に伺い散布実施をご連絡、ご了解をいただきます。
④ 散布実施(雨天・強風などで順延することがあります)。農家様のお立合いも可能です。
⑤ 散布報告書を作成し、農家様に送付、ご確認いただきます。
⑥ 請求書をお送りいたしますので、ご都合の良い形でお支払い下さい。

※ご注意
 圃場の形状や住宅隣接地では、作業が困難な場合がございます。
 使用する薬剤は当社指定のものとなります。